Right aspirants, right place
all over the world.

世界中の意志ある人々の適材適所を実現する。

Our Story

 Noborderは、2018年に設立されたスタートアップ企業です。約20年の人的資源領域におけるビジネス経験を持つ創業者と、データサイエンスをバックグラウンドを持つメンバーで経営チームは構成されています。

 「Noborder(ノーボーダー)」という社名は、「国境・国籍・地理的距離など、あらゆる境界線を超えて事業やチームを生み出すことを目指す」という意志の現れですが、その根底にあるのは「機会の不平等をなくし、世界中の人々が真にポテンシャルが発揮できる世界を実現したい」という思想です。

 「問題解決」「新たな挑戦」をしようとする人や組織が、意志を持ちながらも、既成概念による制約や、情報や機会の不足によってそのポテンシャルを発揮できずに終わってしまうことを、私たちは何よりも問題だと捉えます。

 人や組織が、「何かをより良くしよう」「新しいものを生み出そう」とする意志は、未来の世界にとって最も貴重な資源の1つです。この資源を枯渇させたり、十分な機会を得られないままに終わることをできる限り減らすこと。さらにその意志が形になる成功確率を最大化していくことが、世界をより良くするための「てこの支点」だと考えます。

 私たちは、この「意志」に対して機会や可能性を提供するために、経営課題の解決と、人的資源の最大活用を目指したサービス・プロダクトを生み出し続けます。

Mission

世界中の意志ある人に、国境なく最適な機会を提供する。

The right opportunity for all aspirants with no borders.

企業情報

会社名

Noborder株式会社(ノーボーダー)

代表者

代表取締役 竹田裕哉

設立日

2018年1月25日

資本金

5590万円(資本準備金含む)

事業所所在地

東京都港区東新橋2−7−3
BIZMARKS新橋汐留402

事業内容

経営コンサルティング
ソフトウェア開発

経営チーム

竹田 裕哉
Hirochika Takeda

代表取締役

2002年、早稲田大学政治経済学部卒業後、リクルートに入社。
約10年間にわたり、システム企画・法人営業・支社長などを経験。その後複数のベンチャー企業役員、上場企業の子会社代表などを経て2018年にNoborder株式会社を創業。

有賀 康祐
Kousuke Ariga

取締役 Chief Data Scientist

米国ワシントン大学にて機械学習を専攻し、コンピューターサイエンスの修士号を取得。在学中はP.Allen SchoolでMachine Learning Resercherを経験。在学中からNocorderに参画し、現在は取締役CDOとして、データサイエンス領域の責任者を務める。

鷹松 弘章
Hiroaki Takamatsu

社外取締役

米国Microsoft社にてPrincipal Managerなどを歴任後、現在はTableau Software社の米国本社でDirector of Software Engineeringを務める。
Noborderでは経営・テクノロジー両面で側面支援する。その他東証一部上場企業でも社外取締役を務める。